実例からみる対応法擬態うつ病/新型うつ病

擬態うつ病/新型うつ病

  • こころ
  • 健康生活
  • 専門書

立ち読みする

※立ち読みを閲覧するには、Adobe Flash Player最新版が必要です。
推奨する閲覧環境の詳細は、Digit@Link ActiBookのウェブサイトをご確認ください。

著:精神科医 林 公一

それって、うつ病?話題の「擬態うつ病」を徹底紹介

うつ病を隠れみのにする「擬態うつ病」。その中には、性格の弱さや単なる気分の落ち込みを、うつ病という病名を免罪符とすることで、腫れものにさわるような周囲の気遣いを誘う例も少なくない。他方、統合失調症などの精神疾患に対する偏見も、別のタイプの擬態うつ病を生み出している。うつ病という病名を保護色にして偏見を避けることができるからだ。こうした混乱した状況の中、うつ病への誤解が増大し、真のうつ病患者が周囲の理解を得られず悩みを深めている。著者は多くの実例を検証し、擬態うつ病への正しい対応を具体的に呈示する。


楽天ブックスサイトへアクセスします

判型
A5判
価格
本体価格1,500円+税
頁数
160頁
ISBN
978-4-8327-0657-6
発行年月
2011年4月
電話で購入する
フリーダイヤル:0120-29-9625 携帯・PHS:03-6739-0711 ブックサービス(株) 受付 ; 9:00~19:00(土日祝は18:00まで)
他のサイトで購入

保健同人社サイト外へアクセスします

  • amazon.co.jpで購入
  • セブンネットショッピングで購入

第1章 甘え
断章 うつ病
第2章 適応障害
第3章 仮病
第4章 新型うつ病?
第5章 境界性パーソナリティ障害
第6章 注意!

実例が豊富で大変役立ちました。「うつ」について知らないことも多かったため、医師とのやりとりや相談内容についてもよく整理して聞けたので良かったです。(40代・男性)

ページのトップへ