神経症や心身症の苦しみを、自学自修の日記療法で克服する。1日数行で心をたてなおす 森田式ダイアリーのすすめ

1日数行で心をたてなおす 森田式ダイアリーのすすめ

  • 病気・症状
  • こころ
  • 健康生活
新刊

著:林内科クリニック院長 林吉夫

セルフ・ラーニングで心身を癒やす方法があります

誰もが心の悩みを持つといわれるほど、ストレスの多い現代。さまざまなメンタルヘルスの治療法が注目されていますが、その中に森田療法があることを忘れてはいけません。
本書で紹介する「森田式ダイアリー」は、森田療法をもとに筆者が提案するセルフ・ラーニングのダイアリーです。自分で書いた日記に自分でコメントをつけながら、神経症や心身症の苦しみを克服する方法を解説しています。
あなたの苦しみも、ノート1冊、1日数行で改善できるかもしれません。


楽天ブックスサイトへアクセスします

判型
A5判
価格
本体価格1,400円+税
頁数
128頁
ISBN
978-4-8327-0690-3
発行年月
2014年8月
電話で購入する
フリーダイヤル:0120-29-9625 携帯・PHS:03-6739-0711 ブックサービス(株) 受付 ; 9:00~19:00(土日祝は18:00まで)
他のサイトで購入

保健同人社サイト外へアクセスします

  • amazon.co.jpで購入
  • セブンネットショッピングで購入

はじめに
序章 自分を癒やすダイアリーの始め方
第一章 不安に効く薬を軽くしながらダイアリーをつける
第二章 慢性的な体の不調を書きとめる
第三章 自分の食行動を客観的に見つめる
第四章 長引く憂うつと向き合う
第五章 治りにくい病気とじょうずに付き合う
最終章 あなたも苦しみを乗り越えられる
あとがき

林 吉夫(はやし よしお)
昭和24年愛知県生まれ。同志社大学文学部心理学専攻及び聖マリアンナ医科大学卒業。九州大学にて医学博士取得。心身医学専攻。九州大学心療内科、三菱名古屋病院健康管理科などを経て、昭和63年から林内科クリニック(心療内科、内科)院長。日本心身医学会代議員・専門医、日本心療内科学会監事・評議員・専門医、森田療法学会認定医。著書に『うつが晴れるダイアリー』(創元社)、『ストレス病は怖くない』(風媒社)などがある。

ページのトップへ