EAPEAPコンサルタントによる支援

EAPパッケージを導入いただくと、保健同人社の心理専門スタッフがEAPコンサルタントとして、お客様ごとに専任で担当いたします。EAP導入の目的は企業によって異なるため、ご担当者様と密にコミュニケーションを取りながら、各社の状況やニーズを把握します。そして、メンタルヘルスに関連する個々の問題の解決に向けて、迅速に対応いたします。

EAPコンサルタントによる支援・概要図

セルフケアとEAPの利用法

対象
全従業員
形式
講義100名以内
研修時間 60分
研修目標 ストレスについて理解を深める
上手な休息の取り方について知る
EAP利用の仕方を周知する
研修概要 従業員の皆さんにEAPを効果的にご利用いただくためのご説明と、健康的に働けるような休息の取り方をご紹介します。
  • 上手な休息の取り方
  • リラクゼーション
  • EAPの利用の仕方
1相談利用率の向上

EAP導入時には、従業員の皆様にサービスを周知し、サービス内容や使い方をご説明するためにEAPコンサルタントが導入オリエンテーションを実施いたします。また、導入ご担当者様と協力しながら、チラシやカードの配布、ポスターの掲載、メールでの利用促進などを行い、導入利用率の向上を目指します。

2個々の問題に随時応対

メンタルヘルスの不調を訴える従業員への対応について、企業担当者様からのご相談に、適宜応対いたします。

3会社の状況を継続的に把握

EAPご担当者様と定期的に接点を持ち、会社の状況を把握しながら、お客様のメンタルヘルス対策を心理職の観点からサポートいたします。

ページのトップへ

個別課題やお悩みに合わせて、EAP導入プランや活用法をご提示いたします

 EAPコンサルタントによる支援の流れ図

ページのトップへ

EAPコンサルタントは人事担当者様からのこのようなご質問にお答えします

このようなご相談に対し、EAPコンサルタントが迅速にご対応、問題の解決に向けてサポートいたしております。

  • 職場に上司とうまくいかない部下がいる。上長が面談し、本人を理解しようと努めてみたものの、よくわからない。どのように対応したらよいか?
  • 遅刻や早退など、勤怠が乱れがちな社員がいる。少し休むようにすすめても、休みたくないと言い張っているが、どのように対応すればよいか?
  • 休職中の社員が、突然出勤してきた。どう対応すればよいのか? 上司や同僚も当惑している。
  • メンタルヘルス対策の推進にあたり、何から手を付けてよいかわからない。
  • 他社でストレス検査を実施したが、やりっぱなしで対策が取れていない。どうすればよいかアドバイスがほしい。
  • 職場で惨事が起き、社員が動揺している。心理サポートを提供してほしい。
  • 相談の利用がなかなか増えない。相談利用を促進するために、どうしたらよいか?

資料請求・お問い合せ Tel.03-3234-8007

保健同人社の上記サービスに関する資料請求・ご相談など、お気軽にお問い合せください。
※なお、当該サービスは企業・団体向けのサービスとなっております。

お問い合せ

保健同人社の上記サービスに関するご質問・ご相談など、お気軽にお問い合せください。
※フォームは30秒で入力できます。

資料請求

保健同人社の上記サービスに関する資料請求は、お気軽にお申し込みください。
※フォームは30秒で入力できます。

ページのトップへ

関連サービス
  • こころとからだの健康相談
    「こころ」と「からだ」両面からアプローチできる相談窓口です
  • 健康相談
    育児・介護・栄養相談など、医師のバックアップも受けられる専門性の高い電話健康相談です
  • メンタルヘルス相談
    電話やWEBでの相談の他、全国の面接機関でのカウンセリングも充実しています

ページのトップへ