EAP惨事ストレスケア

職場で、突発的な出来事や危機的な状況が発生した際に、カウンセラーがその出来事に関係した従業員の方への心理的なサポートを行います。

惨事の影響を受けた従業員の方に対する個別のケアを中心とし、必要に応じて、産業保健スタッフの方や職場管理者の方、医療機関と連携いたします。また、トラウマ予防のためのメンタルヘルス教育を実施し、従業員ご本人の対処能力を高める支援を行います。

惨事ストレスケア概要図

惨事ストレスケアの目的

人事・労務担当者・職場管理者の方
惨事に遭遇された従業員の方

導入のケース

下記のような場合に、カウンセラーが介入、支援いたします。

  • 職場内で、死亡事故や、死を連想させるような重篤な事故に、直接関わったり、目撃したことで、従業員の方に混乱や動揺などがみられる場合
  • 地震、洪水、水害、津波、台風など、自然災害による被害や影響を受けた従業員の方がいる場合
  • 交通事故、火災、ビルの倒壊など、人為的災害による被害や影響を受けた従業員の方がいる場合

資料請求・お問い合せ Tel.03-3234-8007

保健同人社の上記サービスに関する資料請求・ご相談など、お気軽にお問い合せください。
※なお、当該サービスは企業・団体向けのサービスとなっております。

お問い合せ

保健同人社の上記サービスに関するご質問・ご相談など、お気軽にお問い合せください。
※フォームは30秒で入力できます。

資料請求

保健同人社の上記サービスに関する資料請求は、お気軽にお申し込みください。
※フォームは30秒で入力できます。

ページのトップへ

関連サービス
  • こころとからだの健康相談
    「こころ」と「からだ」両面からアプローチできる相談窓口です
  • 健康相談
    育児・介護・栄養相談など、医師のバックアップも受けられる専門性の高い電話健康相談です
  • メンタルヘルス相談
    電話やWEBでの相談の他、全国の面接機関でのカウンセリングも充実しています

ページのトップへ