「心理臨床学研究」に当社社員の論文が掲載されました

掲載日 2013年11月14日

altText

2013年8月31日発行号の「心理臨床学研究」(第31巻第3号)に、当社EAPグループの平井と小谷が大阪大学との共同研究により発表した論文「レジリエンスの精神的健康への影響に関する発達的検討」が掲載されました。

当社EAPグループがコンサルタントを務めるEAPサービス「TEAMS」のサービスはこちら

論文要約

近年,臨床心理学などのヘルスケア領域ではレジリエンスへの注目が高まっており,先行研究からも心理臨床場面での有用性の高さが伺われる。しかしレジリエンスを扱う研究では,成人期・中年期を対象としているものが少ない。これらは様々な心理的危機を迎える時期として重要であるため,この時期における個人のレジリエンスは精神的健康に対してどのような影響を持っているのかについて明らかにすることが望まれる。そこで本研究では,青年期175名・成人期172名・中年期92名の協力者を得て,レジリエンスと精神的健康指標との関連性の比較検討を行った。その結果,年齢を経るごとにレジリエンス得点は上昇しているにも関わらず,「目標への前進」因子における精神的健康との関連性は希薄になってゆくことが示された。このことには成人期前期・中年期の身体-心理-社会的問題の影響が考えられる。以上をふまえ,心理臨床場面においてレジリエンスを高める援助の可能性について議論を行った。

※英文の要約につきましては、下記をご覧ください。

ABSTRACT
In recent years, there has been an increasing interest in the principles of resilience and it's practical applications in healthcare and clinical settings. Although past studies have proven resilience as a useful component of an individual’s mental strength, there has not been enough data collected during early and mid-adulthood, the life stage when people face many psychological stresses and crises. For this reason, the current study examined the relationship of resilience and other psychological factors in samples of college students, during early and mid adulthood and compared it across the groups. Measures included the Connor-Davidson Resilience Scale, the Generalized Self-efficacy Scales, the Self-rating Depression Scale, and General Health Questionnaire. The results indicate that although the increase in resilience scores was found as the subjects’ age increase, there was less correlation between the “approaching for the goal” factor and psychological well-being. It can be speculated that the bio-psycho-social problems related to the mid-life stage could be the probable reasons of this outcome. The possibilities of interventions designed to strengthen resilience in a clinical setting will be also discussed.

資料請求・お問い合せ Tel.03-3234-8007

保健同人社の上記サービスに関する資料請求・ご相談など、お気軽にお問い合せください。
※なお、当該サービスは企業・団体向けのサービスとなっております。

お問い合せ

保健同人社の上記サービスに関するご質問・ご相談など、お気軽にお問い合せください。
※フォームは30秒で入力できます。

資料請求

保健同人社の上記サービスに関する資料請求は、お気軽にお申し込みください。
※フォームは30秒で入力できます。

ページのトップへ