高血圧症の本当の怖さ、気づいていますか?

【健診・特定健診|適正受診・医療保険制度|シリーズ】特定健診・特定保健指導|健診|疾患別情報提供|メタボ・生活習慣病予防|食事指導|運動指導|国保|健康保険組合|医療費適正・ジェネリック促進|病院へ行こう!シリーズ

データヘルス計画における高血圧の重症化予防、保健指導用として
健康保険組合・共済組合・自治体の健康推進ご担当者様向け

高血圧症の本当の怖さ、気づいていますか?

商品No. 5252

立ち読みする

※立ち読みを閲覧するには、Adobe Flash Player最新版が必要です。
推奨する閲覧環境の詳細は、Digit@Link ActiBookのウェブサイトをご確認ください。

片麻痺や認知症、突然死をもらたらす高血圧。きちんとコントロールすることで、合併症を予防する!

高血圧症は遺伝によるものも多い病気です。自覚症状が現れる前に、健診で「高血圧」がわかったのはラッキーともいえます。放置すると、突然死のほか、片麻痺や失明、透析など、QOLの低下を招く一方で、適切な診断を受ければ、高血圧は今やコントロール可能な病気です。受診の必要性をわかりやすく解説し、「まずは病院へ行こう!」と受診への第一歩を後押しする内容となっています。

監修:杏雲堂病院 循環器内科科長 大城雅也
総合監修:寺下医学事務所 代表 寺下謙三

判型
A4判
頁数
8頁 片面4頁の両観音開き
カラー
オールカラー
価格
本体価格100円+税

※部数に応じてお見積りいたします。

異常値が見つかったのになぜ病院へ行かないのですか? 本体100円+税
糖尿病の怖さ、ご存じですね! 本体100円+税
なりたい自分BOOK Lite 本体280円+税
健診を受けたあとで 本体140円+税
高血圧をコントロールする 本体100円+税
  • 高血圧には遺伝などによる原因不明のものが多く、肥満や食生活に問題がなくても発症する。そのため、健診を受け、適切に病院にかかることが大切であると訴える内容。
  • 自身での血圧管理は大切だが、一日のうちでも常に変動するため、正しく診断を受けるためには受診が欠かせない。
  • 高血圧症の薬は以前よりもだいぶよいものが出ている。遺伝など、特に原因となるものがない(本態性)高血圧患者にとっては、セルフケアと併せて、適切な服薬でコントロール可能であることを紹介。

注文・見積・見本請求

保健同人社のパンフレット・小冊子に関する注文・見積・見本請求は、お気軽にお申し込みください。
※フォームは60秒で入力できます。

Faxでのご注文 Fax.03-3234-6805

FAXでの注文・見積・見本請求は専用用紙にご記入のうえ、送信してください。専用用紙ダウンロードの際は弊社の個人情報の取り扱いに同意いただき、上の「同意する」にチェックを入れてください。

資料請求,お問い合せ

Adobe Readerのダウンロード

注文用紙はPDFファイルになります。PDFファイルを閲覧するにはAdobe Readerが必要です。
左のアイコンをクリックしてAdobeサイトからダウンロードしてください。

資料請求・お問い合せ

保健同人社の上記サービスに関する資料請求・ご相談など、お気軽にお問い合せください。中部・東海エリアの方は、関西支局へご連絡ください。
※なお、当該サービスは企業・団体向けのサービスとなっております。

本社:03-3234-8005,関西支局:06-6225-0100,福岡支局:092-271-8120

ページのトップへ