家庭の医学

大型本

家庭の医学

  • 病気・症状
総監修:聖路加国際病院院長 福井次矢

1969年の発行以来、累計330万部を超えた家庭医学書のロングセラーです。「応急処置と症状」「病気の知識」「健康な生活のために」の3部構成のもと、知りたい医療情報と必要な病気の知識を網羅し、第一線で活躍する約170人の専門医の手でわかりやすく解説しています。医療の受け方や家庭における医学の基本知識の理解におおいに役立つ一冊です。









楽天ブックスサイトへアクセスします

判型
A5判

価格
本体価格5,500円+税
頁数
2,050頁
ISBN
978-4-8327-0390-2
電話で購入する
フリーダイヤル:0120-29-9625 携帯・PHS:03-6739-0711 ブックサービス(株) 受付 ; 9:00~19:00(土日祝は18:00まで)
他のサイトで購入
保健同人社サイト外へアクセスします

  • amazon.co.jpで購入
  • セブンネットショッピングで購入

第1部:応急処置と症状
医師の選び方・かかり方
救命処置と応急手当
症状とセルフケア
第2部:病気の知識
第3部:健康な生活のために

1すらすら読める「読み物風」の家庭医学書
2検索機能を強化
3最新の医療情報を満載
4EBMに基づく「診療ガイドライン」満載
5受診科目がわかる
6気になる疾患別のセルフチェックシートを掲載
7聖路加国際病院院長 福井次矢先生が総監修、同病院理事長 日野原重明先生が推薦

ページのトップへ

ページ上部へ戻る