膵臓の病気 [改訂新版]

専門のお医者さんが語るQ&Aシリーズ

膵臓の病気 [改訂新版]

  • 病気・症状

著:栗原市立栗原中央病院健診センター長/栗原市病院事業管理者 小泉 勝

近年、膵臓の病気は新しい知見が加わり、診断・治療が大きく変わってきました。急性膵炎、慢性膵炎、膵がん、自己免疫性膵炎などの診断基準が改めて設定され、診療ガイドラインも公表されています。膵臓の病気は何が原因で起きるのか? また、病気にかかった場合、どのような治療を受けるのか? 膵臓の病気で悩む人の不安や疑問に、新しくわかったことを加えながら、わかりやすいQ&A形式と最新資料で解説しています。もちろん膵臓の病気を予防する生活術や、すでにかかってしまっている人への日常生活上の注意もアドバイスします。









楽天ブックスサイトへアクセスします

判型
A5判

価格
本体価格1,600円+税
頁数
224頁
ISBN
978-4-8327-0658-3
発行年月
2011年9月

電話で購入する
フリーダイヤル:0120-29-9625 携帯・PHS:03-6739-0711 ブックサービス(株) 受付 ; 9:00~19:00(土日祝は18:00まで)
他のサイトで購入

保健同人社サイト外へアクセスします

  • amazon.co.jpで購入
  • セブンネットショッピングで購入

第1部 膵臓の病気の基礎知識
膵臓の仕組みと働き/急性膵炎/慢性膵炎/自己免疫性膵炎/膵がん/膵のう胞、膵内分泌腫瘍
第2部 膵臓の病気の診断と治療Q&A
膵臓の病気の一般的な疑問/急性膵炎の症状・診断・治療/慢性膵炎の症状・診断・治療/自己免疫性膵炎の症状・診断・治療/膵がんの症状・診断・治療/膵のう胞の症状・診断・治療
第3部 膵臓の病気のセルフケアと生活Q&A膵臓の病気のときの食事と生活上の心がまえ

ページのトップへ

ページ上部へ戻る