「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」と言われたら…

「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」と言われたら…

  • 病気・症状
  • 高齢者

編著:日本医科大学呼吸ケアクリニック所長・日本医科大学特任教授 木田厚瑞

COPDの特徴や検査・治療法などを詳しく解説。

厚生労働省の「健康日本21」でも、国をあげて取り組むべき深刻な病気と位置づけられた「COPD(慢性閉塞性肺疾患)」。この病気は、おもに喫煙が原因で起こる“肺の生活習慣病”ですが、多くの人がCOPDであることに気づいていなかったり、正しく診断されていなかったりします。本書では、COPDの特徴をはじめ、最新の検査や治療法などについてわかりやすく解説。COPDの自己管理票つき。









楽天ブックスサイトへアクセスします

判型
A5判

価格
本体価格1,500円+税
頁数
128頁
ISBN
978-4-8327-0674-3
発行年月
2012年9月

電話で購入する
フリーダイヤル:0120-29-9625 携帯・PHS:03-6739-0711 ブックサービス(株) 受付 ; 9:00~19:00(土日祝は18:00まで)
他のサイトで購入

保健同人社サイト外へアクセスします

  • amazon.co.jpで購入
  • セブンネットショッピングで購入

1章 COPDってどんな病気
2章 COPDの検査と診断
3章 COPDの治療
4章 快適な生活を送るために

付録 COPD自己管理票つき

木田 厚瑞(きだ こうずい)
1970年 金沢大学医学部卒業、1975年 金沢大学大学院医学研究科修了。同年東京都老人医療センター呼吸器科勤務。1977~1980年 Canada, Winnipeg, University of Manitoba留学。1994年 東京都老人医療センター呼吸器科部長。2003年 日本医科大学内科学講座(呼吸器・感染・腫瘍部門)教授。同年日本医科大学呼吸ケアクリニック所長。2011年 日本医科大学特任教授。同年独立行政法人理化学研究所客員主管研究員。所属学会:日本内科学会指導医、認定医。日本呼吸器学会指導医、専門医、評議員。日本老年医学会指導医、専門医、評議員。日本呼吸ケアリハビリテーション学会前理事長、評議員、2008~2009会長。主研究領域:①COPD、気管支喘息、慢性呼吸不全、在宅呼吸ケア。②肺の成長、発育、カレイに関する基礎的研究。受賞:1994年 日本胸部疾患学会賞(熊谷賞)、1997年 環境庁長官表彰ほか。研究班:1994~2008年 環境省研究プロジェクト班長(COPD担当)。2012年4月より厚生労働科学研究:被災地におけるCOPD対策班長。雑誌編集委員:①The Lung: Perspective(編集主幹)、②Geriatrics Geronotology International(Associate editor)。著書:肺の話〈岩波新書〉(岩波書店、1988年)、「老い」に克つ(東京新聞社、2003年)、肺の生活習慣病(COPD)(中公新書、2008年)ほか。

ページのトップへ

ページ上部へ戻る