乳がんとじょうずにつきあうためのマンマヨガ

乳がんとじょうずにつきあうためのマンマヨガ

  • 病気・症状
  • こころ
  • 健康生活
  • 女性

著:一般社団法人 乳がんと心について考える パース

乳がん患者の心身をラクにするやさしいヨガ

乳がん患者の心身をラクにする安全なヨガポーズを紹介。乳がん体験者が自らの経験をもとにポーズを厳選し、ムリをせずにできるやさしい動きを解説。医師ほか専門家の解説記事を収録(昭和大学医学部乳線外科教授・中村清吾先生、新板橋クリニック院長・清水公一先生、一般社団法人日本ヨーガ療法学会理事長・木村慧心先生、心愛治療院 院長 リンパ浮腫療法士・佐藤明子先生)。









楽天ブックスサイトへアクセスします

判型
A5判

価格
本体価格1,500円+税
頁数
96頁
ISBN
978-4-8327-0684-2
発行年月
2013年10月

電話で購入する
フリーダイヤル:0120-29-9625 携帯・PHS:03-6739-0711 ブックサービス(株) 受付 ; 9:00~19:00(土日祝は18:00まで)
他のサイトで購入

保健同人社サイト外へアクセスします

  • amazon.co.jpで購入
  • セブンネットショッピングで購入

序章 マンマヨガって?~ガイド編~
1章 マンマヨガをはじめる前に~準備編~
2章 Let’s Start!~実践編~
3章 マンマヨガ経験者が語る~エピソード編~

乳がんである当事者の心に寄り添い、彼女たちが自分自身を見つめ直し、自分自身の力で人生を再構築するプロセスを支援することを目的に活動する、乳がんの患者会。2007年、大学病院内にて「乳がんと心について考える パース」発足。乳がん体験者相互サポートの活動開始。翌年、おしゃべり会、乳がんに関する勉強会などを定期的に開催。2011年、一般社団法人「乳がんと心について考える パース」発足。「マンマヨガ」がスタート。2012年、厚生労働省委託事業ピアサポーター養成講座実施団体として、乳がん体験者の「ピアサポーター養成講座」がはじまる。2013年、マンマヨガクラス、ピアサポーター養成講座を各地で開催。

一般社団法人 乳がんと心について考える パース

http://with-path.com/index.html


ページのトップへ

ページ上部へ戻る