新サービスのご紹介

「みんなの家庭の医学」 WEB版(β版)をリリース!

~医療の専門家が監修した、信頼できる医療情報を提供~

 

創刊50年の『家庭の医学』データベースと、年間10万件も寄せられるからだとこころの健康相談をもとに作られたQ&Aを掲載。健康に関する様々な不安や悩みに寄り添うWEBサイトをリリースいたしました。

「みんなの家庭の医学」 WEB版
拡大
「みんなの家庭の医学」 WEB版

【コンテンツ①】家庭の医学+

創刊50年の歴史を持つ『家庭の医学』をデータベースとした辞書コンテンツです。医療の専門家が監修した、科学的根拠のある最新の医療・健康情報のみを掲載。病気や検査に加え、症状とそのセルフケア、応急⼿当や健康増進、病院の選び⽅・かかり⽅など、実践的な情報をわかりやすい内容で提供しています。

【コンテンツ②】みんなのお悩みQ&A

年間10万件も寄せられるからだとこころの健康相談から、特に多い事例を改編したQ&A集です。心身の不調に関する幅広い悩みに医療の専門家が回答した数千通りのQ&Aを、病名やキーワードなどから検索可能。人それぞれの悩みに合った対処法が見つけやすいことも特長です。

【「みんなの家庭の医学」 今後の展望】

 

1 「みんなの家庭の医学」 WEB版がさらに使いやすく進化!

診療科や専門医などから最適な医療機関が探せる「医療機関検索」を近々リリース予定。さらに、「家庭の医学+」は病気・症状の記事を拡充、「みんなのお悩みQ&A」は定期的に追加を予定、より多くの不安やお悩みに対応いたします。

2 ヘルスケアアプリ「みんなの家庭の医学」を2022年春リリース予定!

WEB版の機能(家庭の医学+、みんなのお悩みQ&A)に加え、家族機能やデイリーアドバイス、健康相談*などを備えたアプリ版をリリース。
*健康相談は契約団体ユーザーのみご利用可能

ヘルスケアアプリ「みんなの家庭の医学」 サービス紹介動画  

疾病予防事業の取り組み

複合的にWell-beingサービスを提供する、新デジタルプラットフォームサービスを構築中

当社は、「健康になりたい人」と「健康になってほしい人」を結びつけ、 複合的にWell-beingサービスを提供する「新デジタルプラットフォーム」の構築に取り組んでおります。このプラットフォームは、『家庭の医学』をはじめ当社が積み上げてきた健康増進・疾病予防の確かな知見にデジタルの力を掛け合わせることで、一人ひとりに合ったきめ細かなソリューションを提供することが可能となります。

健康増進・疾病予防のサポートから効果検証まで、ワンストップで提供

保健同人社の新デジタルプラットフォームサービスは、 「健康になってほしい人=保険者様、企業様」に向け、健康増進・疾病予防を支援するサービス、および効果検証までをワンストップで提供。健康経営やデータヘルス計画の推進を通じて、企業価値向上・医療費適正化等に資することをめざします。 また、「健康になりたい人=エンドユーザー」は、医療情報や病気についての検索、健診結果やヘルスログの閲覧、医療・健康相談、健康保険関連の情報閲覧等が、スマートフォン一つで可能になります。 ユーザーファーストを徹底し、使いやすさはもちろん、誰もが自然に未病・予防への行動を起こす仕組みを構築します。

新デジタルプラットフォームの目指すもの